タグアイコン画像 最新情報

date2014年7月23日

ビースタイルさんと組んで始める新しい就職のカタチ。

「ゆるい就職」 週休4日、15万円というありそうでなかった働き方を提案します。


「ゆるい就職」
週休4日、15万円というありそうでなかった働き方を提案します。
就活アウトロー採用やナルシスト採用に参加する若者たちからも
「大学卒業後に、いきなり正社員として人生をロックされたくない」
という声を聞きます。
どこの会社でも内定取れそうな若者には、もしかすると正社員待遇が
最高のおもてなしじゃないのかもしれません。
20代前半は健全な寄り道人世を送ってもらいたく、
今回の企画を始めることになりました。
僕らも昔のフリーターのように、この働き方を一生続けて欲しいとは思っていないので、今回は25歳以下限定の企画です。
※こちらは25歳以下限定の派遣サービスです。
就活アウトロー採用とナルシスト採用は、
主に直接雇用(正社員が大半で、希望すれば契約社員)です。
対象年齢も29歳以下となっていますので、
生き方や働き方に応じて、自由にサービスをお選びください。
http://yurushu.jp/

Vol 4 就活アウトロー採用参加者のその後|佐藤政也さん「生きるのがずいぶん楽になりました」

Vol.3 就活アウトロー採用参加者のその後|甲斐聖子さん「努力する矛先は見えてきましたね」

「自己主張とか苦手なんですよ」引っ込み思案な就活アウトローが、なんと営業職に。その仕事ぶりとは。

「バイトリーダーもサークル代表もうんざり」「レアな人材に会いたい」人事の目線から

人事担当者として15年以上活躍した青野さんが考える従来の採用の問題点とこれからの採用、そしてキャリア解放区の目指す姿とは?

企業名は知らないまま対話する『就活アウトロー採用企業セッション』の詳細レポート

2015年7月『就活アウトロー採用2015』の企業セッションを開催しました。就活アウトローたちは、何を考え、どう企業と関わろうとするのでしょうか?

「矛盾を受け入れることから始まる」 お坊さん×就活アウトロー ワークショップレポート

住職と経営コンサルタントという“矛盾”を両立する、 川島俊之さんと語る仕事、そして人生の意味。